« iPone 3G | Main | 日雇い派遣 »

July 31, 2008

大学全入時代はやっぱり来なかった!

今朝のニュースを見ていましたが、日本全国の私立大学の47%が定員割れを起こしており、定員の半数しか学生が集まらない大学さえあるそうです。

以前は、少子化に伴い大学全入時代が来ると言われていましたが、やっぱりそうはならなかったですね。

確かに今は、受験生の数よりも大学の定員数の方が多いのですから、計算上は受験生全員がどこかには入学できるはずです。しかし、それも大学さえ選ばなければ、という大きな前提の下のはなしです。そしてもちろん、入れればどこでもいい!なんて受験生はほとんどいませんから、結局は有名大学は相変わらず高倍率、そうでないところは定員割れという事態が発生するわけですよね。

大学も勝ち組と負け組にはっきりと二分化されているようです。

まぁ、当然と言えば当然ですね。

|

« iPone 3G | Main | 日雇い派遣 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49757/42018873

Listed below are links to weblogs that reference 大学全入時代はやっぱり来なかった!:

« iPone 3G | Main | 日雇い派遣 »